稼いでは釣り!
東海3県を中心にブラックバス、ナマズ、メバルを狙っています。 記録として残した 600ヶ所程の釣り場を公開しています。 釣具購入のために、 年間1万円ほどの収入ですが 小遣い稼ぎもしてます。
ブラックバス釣行 岐阜県中濃方面 『巡りました』
2016年04月30日に岐阜県中濃方面ブラックバスを釣りに出掛けてきました。

毎シーズン訪れる中濃方面ですが、年々釣り場が少なくなり、とても難しいフィールドとなっています。
そんな中でも、数少ない釣りのできる場所と新しい場所を求めて各所を巡ってきました。

最初に訪れた池は、水深があり、水質がきれいな中規模の池です。
早朝から来ていた釣友のO氏によると、アタリも無く魚も1匹も見ていないとの事です。
しかし、前日に魚が上がっている情報もあるので、少しだけトライします。
やはり、何の反応も得られず移動。

次は、比較的浅く、水質はマッディな中規模の池へ移動します。
こちらでは、ブルーギルの反応はあるのですが、バスの反応はありません。
日の当たる杭周りから、ルアーと変わらないサイズのバス1匹だけ姿を見せましたが、そのまま終了。

次も水深は浅く、濁った池ですが、ここはかなり小さく、こんなところにバスが居るのかという感じです。
しかし、昨年実績があるので、少しだけ探ってみます。
やはり、この池でも反応は得られず、ランチタイムへ。

お昼からも、同じように水深が浅く、マッディな小規模の池へ。
すると、先行者いました。この日初めての釣り人遭遇です。
GWは、みなさん遠征されたりして、なかなか釣り場の少ない中濃方面へ出掛ける釣り人もすくないですよね。
こちらでは、シャローに25cmぐらいのバスを発見。
しかしながら、ルアーに反応を示さず、その後も何もなく終了。
先行者の方に声をかけさせていただき、情報交換すると、どこもキビシイとの事でした。

次も同じような水深が浅く、マッディな小規模の池へ。
少しでも、水温が上がりやすい水深の浅い池をチョイスしているのですが、皆考えることが同じで、釣り人が集まっています。
こちらでは、先行者が2名もいました。その中の1人が、ちゃんと魚を上げてました。

さらに次も同じような水深が浅く、マッディな小規模の池へ。
こちらでも魚を多く、見ることができましたが、イマイチ反応が悪い。
すぐ隣にも池があるのでそちらに移動。
他の池に比べ水質がよく、魚も見えました。
魚が付いているであろう木の周りを探っていると

s-2016年04月30日 15時40分 ブラックバス 15cm
15cmブラックバス

ようやく魚に出会えました。
でもその後は、魚が逃げていくばかりで、まったく相手にされません。

最後に、少しだけ遠いけど、気になる池へ。
ここは水質はステインの水深はややある小規模の池です。
何となく気になって、行ってみたのですが、これがビックリ。
予感的中ってやつでしょうか?

なんと、水面に50UPを含め40UPの魚が5匹以上いるではないですか!

その後も、40UPばかりがスクールしていたりと、この規模も池に良いサイズ10匹以上見ることができます。

やはり、こんな池には6人ほどの釣り人が居て、かなりのハイプレッシャーで皆さん釣れていないようでした。

自分も、これがどうやって釣ったら良いかもわからず、帰宅時間もせまっていたので、30分ほどでこの池を去ることに。

最後にちょっと面白そうな池に出会い、今後も要チェックです。

昨年は、総移動距離150km、総時間9時間、実釣時間3時間程度と調査に1日費やした釣行となりましたが、今年もそれに近い調査となりました。
しかしながら、今まで釣行できていなかった池も行けたので、とても面白い釣行になったと思います。


いつも下のバナーをポチッと応援していただいてる皆様、ありがとうございます。
これからも変わらぬご声援よろしくお願いします。
バス釣りブログランキングブログ王ランキングにほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
関連記事

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 稼いでは釣り! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ