稼いでは釣り!
愛知・岐阜・三重での、ルアーフィッシング釣行記『ブラックバス、ナマズ、渓流魚、メバル、アジ、アオリイカ』を紹介しています。釣り場の情報も公開。釣具購入のためのお小遣い稼ぎの成果も載せています。
ナマズ釣行 愛知県尾張西部方面 『貴重な』
2016年11月08日に愛知県尾張西部方面ナマズを釣りに出掛けてきました。

晩秋を迎え、冷え込みが厳しくなってきました。
立冬も過ぎ、暦の上では冬です。

前回、メバリングをシーズンインさせたのですが、近場で釣れるナマズが気になり釣行してきました。

ナマズは、水温20℃以上で捕食を始めるそうです。釣りとしてのシ-ズンは、3月~11月上旬。特に釣りやすいとされているのは、5月~7月です。

以上の事を考えると、そろそろ厳しくなってくる頃だと思います。
トップウォーターでの釣りだと、さらに厳しい状況ではないかと思います。

さすがに釣れないかもと思うのと、いつまで釣れ続けるのかと思うのと、半信半疑でスタートです。

雨が少ないので、水位はかなり減っています。魚は、居るのでしょうか?
いつも通り、岸際を攻めていきます。

反応なし

さすがに、寒すぎて反応は無いかな?

防寒着を着込んで、ネックウォーマーのフル装備。
手袋を忘れて、手が冷たい。

こんな寒いのにナマズが釣れるのか?と正直、諦めのほうが強くなってきます。

流れ込みを通してみると、


バイト!


居た!


貴重なバイトをものに出来ず・・・


望みはあるかもと、続けるも反応が無い。


普段は水の流れはないようだが、その下がえぐれて深くなっているところにルアーを投げ込む。

ここで反応がないと、キビシイ。


反応なし。


ダメです。

あきらめ半分で、同じ場所のもう少し流心側を引いてみる


ポシュ!


弱々しい吸い込みバイト。


これまた、ものに出来ず。


貴重なバイトを2回も取り逃がす。


その後は、全然反応が無く、この場所を後にします。


次の場所では、もし反応があれば、絶対に獲らなければ

でも、そのバイトの時が来ません。

結局、この場所でも反応が無いまま終わるかと


折り返し地点が近づいてきます。


バシャ!


s-2016年11月06日 21時40分 ナマズ 46cm
46cmナマズ


何とかキャッチ。

集中しておいて良かった。


その後、まさかの連続バイト。

後ろからチェイスがあるように思えたので、ルアーを止めてやった時に出ました。

でも、獲れず。

最後まで集中を切らしてはいけません。


その後、折り返していくと、反応なし。

途中、足元に落ちていた缶に、足を引っ掛けてしまい、その中身がズボンにかかるアクシデント。

雨水が入っていたのかなと思っていると、臭ってくる。


なぜ、こんなとこに置いているのか?


灯油らしき液体がかかり、大惨事。

最悪だと思って車に戻ろうと思うと


バフォッ!


こんな時に、バイトが・・・

そりゃ、獲れません。


その後、臭いが気になり集中できずに、ほかに2バイトを逃がし、終了となりました。

いつまでナマズが釣れるのか?わかりませんが、状況が厳しくなっているのは事実だと思いますので、自分はそろそろシーズンオフとしたいかなと思います。


いつも下のバナーをポチッと応援していただいてる皆様、ありがとうございます。
これからも変わらぬご声援よろしくお願いします。
バス釣りブログランキングブログ王ランキングにほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
関連記事

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 稼いでは釣り! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
まとめ